News

お知らせ・コラム

2024.06.23

Column

メンズ足脱毛の注意点とは?施術を受けられないケースについて

少し湿気の多い梅雨のシーズンを抜けると夏本番です。
春は、夏に向けて脱毛を検討される方が多くなる傾向にあります。夏になると、短パンになる機会も多くなり、水着になる機会が増えるという方も多いのではないでしょうか。このタイミングで、足の脱毛をしたいとおっしゃっていただく方も増えてきております。
今回のコラムでは、夏に向けてメンズ足脱毛に注目し、施術を受けることのできない皮膚疾患のケースや、注意点などについてまとめていきます。

目次
1.メンズ足脱毛はどんな男性がやるの?
2.メンズ足脱毛の施術を受けられないケース
3.メンズ足脱毛の注意点
4.今回のまとめ

メンズ足脱毛はどんな男性がやるの?

足脱毛を行っている男性の特徴は三つあります。

オシャレに敏感な男性

足脱毛をされる方は、短パンもオシャレに履きこなしたいとお考えの方も多いです。毛がなくなることで、自信をもって足を出すことができるので、短パンもオシャレに履きこなすことができます。足のムダ毛がないことで、綺麗な着こなしになるため、大変おすすめです。

スポーツ男子

サッカーやラグビーフットサル、バスケ、ランニングなど、スポーツをする男性は、足脱毛をされる方が多いです。どんなスポーツでも足を出すこともありますし、けがをした時のテーピングや、治療のしやすさ、蒸れなどの不快感をなくすこと、匂いをなくすために、といった理由で脱毛をされる方が多くいらっしゃいます。また、よく歩く営業マンもスラックスの中の蒸れを気にして脱毛される人も多く、活発な動きが必要な男性にはおすすめの部位になります。

経営者のように組織をまとめている方

経営者のように組織の中心、組織を引っ張っていく方々です。
人前に立つため、様々なことに意識を向けている方は、ズボンやパンツに隠れて見えないからといって、自分に磨きをかけない方々はいらっしゃいません。見えないところにも神様は宿るというように、高みを目指す男性だからこそ、細かいところへの配慮を欠かせません。

メンズ足脱毛の施術を受けられないケース

メンズ足脱毛の施術を受けられないケースは2つあります。

アトピー性皮膚炎

1つ目は、アトピー性皮膚炎をお持ちの方です。
重度のアトピー性皮膚炎をお持ちの方は、肌のターンオーバーが一般の人よりも早くなってしまい、肌が乾燥しやすくなります。また、かゆみを伴う場合に、掻いて傷を作ってしまったり、ステロイドで肌が弱くなったりしている状態で脱毛をしてしまうと、肌トラブルの可能性が上がってしまいます。特に乾燥は、やけどに直結してしまうので脱毛施術を行いにくく、痛みを伴いやすいです。そのため、重度のアトピー性皮膚炎をお持ちの方は、脱毛施術を行うことができません。

ケロイド体質

2つ目は、ケロイド体質の方です。
光を照射した際、多少なりとも肌にダメージが及んでしまいます。ケロイド体質の方は、その熱によるダメージで、照射した部分にケロイドができてしまう可能性があるため、脱毛施術が禁忌とされております。ケロイドになってしまうと、見た目も悪くなってしまいますし、それを取り除くための手術も必要となることもあるので、脱毛することができません。

メンズ足脱毛の注意点

メンズ足脱毛の注意点としましては、3つあります。

保湿

1つ目は、保湿を行うことです。顔は意識して保湿する方が多いですが、足は忘れがちという方が多くいらっしゃいます。肌を炎症から守ると同時に、脱毛効果を最大限高めるためにも保湿は大事です。そのため、脱毛後、脱毛前に保湿していただくことを意識しましょう。

自己処理

2つ目は、自己処理の方法です。足は範囲が広いので、「除毛クリームで一気にやってしまった方が楽!」と思う方もいらっしゃいます。除毛クリームは、タンパク質を溶かす成分が入っておりますので、肌にもダメージがあります。肌にダメージを負った状態で脱毛すると、やけどの可能性も高くなるので、しっかり剃毛していただくことが重要です。

日焼け

3つ目は、日焼けしないことです。
足を露出してしまうと、肌が焼けてしまうことが多いですが、日焼けは脱毛にとって一番の大敵です。やけどの可能性も高まりますし、脱毛効果も低減してしまう可能性もございます。そうならないためにも、日焼けを避けていただくことが重要です。

今回のまとめ

今回のコラムではメンズ足脱毛に関してまとめていきました。オシャレで自分に気を使っている人ほど足脱毛される方は多いですし、男としてのレベルを引き上げるために脱毛をされる方がほとんどです。脱毛を希望されても、「アトピー性皮膚炎をお持ちの方」「ケロイド体質の方」は難しい現状にありますが、オーシャンズが採用している光脱毛では、アトピー性皮膚炎をお持ちの方でも、ケロイド体質の方も通いていただいている事実もあります。皮膚疾患をお持ちの方にも寄り添って提案し、日々の施術の中でもそれぞれに合った出力を使い分けて施術しているため、実現できております。
肌が弱いことが心配な方でも通うことができるので、オーシャンズの光脱毛はおすすめです。

お問い合わせ

Category 記事カテゴリー

Archive

過去の記事

2024

1月2月3月4月5月6月7月

8月

9月

10月

11月

12月

2023

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月11月

12月

2022

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月10月11月12月